2012年09月13日

世界で最も頭のいい10人

世界で最も頭のいい10人。なんともすごい響きの言葉です。

SuperScholar.orgという、アメリカの教育情報サイト
現在、生きている人を対象とした世界で最も頭のいい10人
選んでます。

*スティーブン・ホーキング(70歳)IQ160
 この方はご存知でしょう、物理学者ですね。

*キム・ウンヨン(50歳)IQ210
 キム・ウンヨン氏は、10代でNASA研究員なるほどの超天才。
 IQが200を超えてます!

*クリストファー・ヒラタ(30歳)IQ225
 天体物理学者だそうです。「ヒラタ」と付くから
 日系なのでしょうか? それにしてもIQが跳びぬけてます!

*ポール・アレン(59歳)IQ170
 マイクロソフトの共同創業者。ちなみにビル・ゲイツ
 17歳の時にIQ170を超えていたといわれてます。

*リック・ロズナー(52歳)IQ192
 まったく知りません・・・テレビの脚本家だそうです。

*ガルリ・カスパロフ(49歳)IQ190
 チェスの世界では有名人! チェスの元世界チャンピオン!!

*ユディット・ポルガー(36歳)IQ170
 この方もチェスをやる人です。女性では最強ってことでしょうか・・・

*アンドリュー・ワイルズ(59歳)IQ170
 数学者とのこと。当然ながらまったく知りません・・・・

*テレンス・タオ(37歳)IQ230
 数学者でありながら、史上最年少24歳でUCLA教授なった天才です!
 天才教育が進みすぎかな、と思いますがIQ230もあれば当然か。

*ジェームズ・ウッズ(65歳)IQ180
 俳優さんです。IQ180もあって俳優ですか・・・
 事情はあるんでしょうが私だったら違う道に行きたい。


ちなみに、IQ140以上が「天才」と言われているそうです。

日本では、このような天才は少ないでしょうね、
教育環境からいって・・・・

⇒ 記憶力を10倍にできる!川村明宏のジニアス記憶術
posted by ばいかる at 12:53| 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする