2012年11月23日

僕の死に方 エンディングダイアリー500日



2012年10月、「肺カルチノイド」という急性の難病により、
41才という若さで急逝した流通ジャーナリスト、金子哲雄

死の1か月前から、最後の力を振り絞って書き上げた本です。

⇒ 僕の死に方 エンディングダイアリー500日
posted by ばいかる at 05:27| 本 / 雑誌 / マンガ / アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きづらさを解消したいあなたへ