2016年03月12日

真空地帯

真空地帯 / 野間宏

木谷上等兵は、二年の刑を終え原隊に戻ってきた。

なぜ自分が無実の罪に問われたか、
誰が自分を陸軍刑務所に突き落したのか? 

秘密のカギを握る者は誰だ、そして真の「犯人」は!

巧みな構成の展開にしたがい「秘密」の核心は軍法会議
すなわち天皇制絶対主義からくりに集約される。

戦後はじめて、軍隊機構の末端である兵営の緻密な描写を通して、
日本軍国主義を批判した問題作。


真空地帯 <野間宏>

真空地帯 <野間宏>
価格:5,508円(税込、送料込)





● 気管支喘息

● 君がいて僕がいる

● 外車に関する総合リンク集
posted by ばいかる at 04:30| 本 / 雑誌 / マンガ / アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きづらさを解消したいあなたへ